ボランティア(共育のパートナー)のおさそい | アルペンビレッジ

ボランティア(共育のパートナー)のおさそい


0歳から100歳超の方がイキイキと活動しているあしたねの森には、ボランティアさんによる「笑いあい・学びあい・支えあう」サポートが不可欠となっております。現在も大勢のボランティアさんがご活躍ですが、地域の皆さんが活躍でき、喜びを感じられる場として、様々な方にあしたねの森まで足を運んでいただければ幸いです。
まずは見学だけでもかまいません。お気軽にあしたねの森までお問い合わせください。

ご活躍のボランティアさん実績

個人の方:囲碁・将棋・書道・生け花・絵手紙・カラオケ・手芸・工芸・軽体操・お話し相手
団体の方:フラダンス、読み聞かせ、民謡披露、ブラスバンド演奏

「昔取った杵柄」で先生・師範役となる方もいれば、準備・片付けなど「縁の下」の役割を担いながら一緒に楽しまれている方、また、「生きがいや社会とのつながり」を持続するため、「発表会リハーサルを兼ねた披露」など参加形態や目的は様々ですが、どなたも“自分を含めた皆が楽しんでいる”ご様子が見られます。

ただいま、学校スタイルのサービスを検討中です。先生役、担任役、用務役などを募集しております。

お問い合わせ

TEL:076-442-9001
あしたねの森事務局 ボランティア担当まで